Translate

『かがみのえほん きょうのおやつは』から学べること、驚きのしかけ、親子の感想など。



絵本のプロフィール

作者:わたなべちなつ
出版社:福音館書店
発行:2014年
対象年齢:5歳から

要約


ホットケーキができるまでの様子が鏡に反射して立体的に浮かび上がる絵本。

この絵本から学べること


※ 項目の特性上、ここから先は本の内容に触れていきます。いわゆるネタバレが含まれてしまう可能性があることをご了承の上、お読みください。

◆創造的なアプローチと驚きのしかけ

この絵本は、鏡の反射を利用して立体的な視覚体験をする演出という創造的なアイデアを持っています。普段見慣れた絵本とは一線を画し、読者に驚きと興奮を引き出させます。
現在、私には5歳の娘がいますが、工作が大好き。この本をきっかけに、鏡を使った絵や工作を作ってみたくなったようです(スタンドミラーを買ってあげるか 笑)。

◆視覚的な刺激と情景の演出

絵本が鏡を使うことで、ページが立体的に見えるだけでなく、読者がストーリーの世界に入り込みやすくなっています。立体演出もそうですが、自分の顔が向こうに映り込むのも面白いです。

◆親子や大人との共有の楽しさ

この絵本は子どもだけではなく、大人も楽しむことができます。幼稚園の図書ボランティアに参加した際、この絵本が本棚にあったのですが、「へえ。こんな面白い絵本があるんだねえ!」と他のお母さんたちも関心していました!

◆想像力の刺激

ホットケーキを作る過程が描かれています。読んでいると自分が料理をしているような気持ちになり、想像力をかきたてられます。想像力は創造性や問題解決能力の向上につながります。

※ この項目は、ブログ主の主観に基づいて書いております。著作者様の思想や感情を反映したものではありません。
※ お子さまの心の成長や読書感想文のご参考、または大人の方の自己啓発にお役に立てたら嬉しいです。
※ まだ作品を読んでいないかたは、ぜひ書店や図書館等で探して読んでみてくださいね。


子ども(5歳)の感想


・食卓テーブルのところで自分の顔が映って、自分と一緒に食べるみたいで笑っちゃう
・猫がすごく可愛い

母親の感想

5歳がひっくり返したホットケーキ(笑)。

この絵本は子どもだけではなく大人も楽しめる可愛い絵本です。
本当に絵本の世界に入っちゃったみたいな、そんなメルヘンな気持ちになれる作品。
対象年齢は5歳からとなっていますが、厚紙でできているので、0歳の赤ちゃんでも楽しんで読める作品になっています。私も時々本棚から出して、90度の角度にして読むことも。
親子で楽しめる、素敵な絵本なので、ぜひ図書館や書店で探してみてくださいね。
Next Post Previous Post
No Comment
Add Comment
comment url